旅行者の声 --日本>スキー>ニセコ

ニセコ

 

  ニセコは北海道の南西方の虻田町にある場所だ。ニセコに行く前に、先ずは札幌の新千歳空港に着かなければならない。そしてシャトルバスを使ってニセコに向かう。あるいは少し高い列車に乗って小樽で乗りかえってもよい選択肢だと言える。小樽は比羅夫スキー場の下にあって、主要な村で、ここにもほとんどのホテル、商店とバーがある。    

Moiwa, Niseko, Hokkaido, Japan

 

 

 

 

 

  シベリアからの寒気団はニセコに雪をもたらして、毎年1415メートルの雪も積もっている。一番寒い時、400ミリメートルもある!たまには一晩中に1メートルの積雪もよくあることだ。毎年の11月から翌年の5月まで、絶え間なく降り続く雪はきっと皆さんに「粉々な感じ」が覚えるでしょう。

 この辺りは六つのスキーリゾートがあって、主には花園スキー場、比羅夫スキー場、新雪谷リゾート(ニセコリゾートとも言われてる)、そしてアンヌプリスキーリゾートを指す。全てのエリアとか独立なスキー場への通行券を買うこともできる。全部のスキーエリアは総計8.87平方キロメートルの面積を占めていて、ニセコユナイテッドスキー場は38ヶケーブルカーと61ヶトレールも含まれている。このパラダイスは1000メートルの垂直落差があって、どんなレベルのスキーヤーにとっても最高だ。

 地形の変化につれて、様々なスキーができる。花園スキー場は世界中で一番長い雪のトレールがあるので、初心者にとっては素敵な場所だ。そこにも「イチゴ園」という遊べて有名な森トレールがある。比羅夫スキー場は初心者に向けてるホリディーチェアリフトを含んでいるだけでなく、ベテランの人にももっと険しくて挑戦的な黒いダイヤモンドトレールと深い森トレールを提供している。ニセコリゾートにあるヒルトンホテルも初心者に対してナイトスキーを提供する。また、アンヌプリスキー場は広いトレールと溝がある。これを使うと、自分がバランスをちゃんと取れるかどうかも確認できる。

 雪が降るのを止めないので、いつでも新しい雪が出てくるので、もし午前か午後の雪を見逃したら、ほかの方法があって、ご心配しないでください。ここは地熱によって発電するから、比羅夫スキー場は毎日夜八時半まで営業している。

 ほかの二つのスキー場はニセコスキー場と宝亭留スキー場だ。そこにはケーブルカーがないけれど、アンヌプリのケーブルカーを使ってニセコスキー場へ行くこと、もしくはバスに乗って行ってもよい。ニセコの垂直落差が小さいけれど、人がそんなに多くないのは利点だから、いい選択かもしれない。もしスキーの経験があったら、こちらの森トレールを試してみてください。

 「北海道の富士山」という羊蹄山のお陰で、ニセコは有名な観光スポットになる。スキーリゾートに囲まれている羊蹄山は、天気がいいとき、ゴージャスな眺めが見える。羊蹄山に登ったり、滑ったりしていることができる。でも完備としたスキー装備を持たなければならない。

 無料のバスに乗ってどこへ行っても便利だ。スキー季節には「The Grand Hirafuバス」はケーブルカーの間に迎え送ることができる。十五から二十分ごとに来て、朝の八時半から夜九時まで運営している。「Hanazonoバス」は二十から三十分ごとに来て花園スキー場まで送っていくこと。村の中に多くの停車点があるだけでなく、ニセコリゾートとアンヌプリスキー場まで送るサービスがあるけど、金がかかる必要がある。山に一番近い町-倶知安へ送るサービスもある。大衆バスは昼間中に運行されていて、乗車料は普通の価格だ。そして夜行バスは片道なら百円(1.25米ドル)が必要だ。乗車用のカードがもらって、ニセコを離れるまで使うことができる。夜行バスの運行時間は夕方六時から夜十一時二十分までで、二種類のバスは比羅夫スキー場の受付センターから出発する。

 こちらは火山帯なので、豊かな温泉がある。もし泊まるホテルは温泉がなければ、ほかのホテルあるいは大衆湯へ行って楽しむことができる。一日中にスキーすれば、きっと疲れてたでしょう。豊富なミネラルを含まれてる温泉はリラックスさせるだけでなく、治療の効果もあるというわけだ。関節痛の人にとってはもっとも効き目がある。もし今までは温泉に行ったことがなかったら、ここには一つの情報を知らなければならない。一般的には、性別で区別するだけで、全裸ということだ。水をスプラッシュと顔を覆う用の小さいタオルしか持たない。ある説によると、裸でなければならないのは社会中の差別をなくすためだ。もし温泉に行ってみたいなら、地元の人に温泉についてのマナーを聞いたほうがいいと思う。

私たちのツアーセットが気に入られましょうか?I am interested!


あなたは四つの選択肢があります。私達にメールして相談したり、音声メッセージもしたりすることができます
MSN-Start a conversation
Skype Call me now
Mail Call me now
Follow Us
Donation